2010 年 9 月 7 日

9/16 トップ内定者は大学1・2年で何をしていたのかをジョブウェブ代表が伝授します

by koji

ジョブウェブ代表の佐藤孝治です。

先日、9月2日(木)に、第1回大学1・2年生のための
「就活のステップゼロ徹底実践講座」を開催しました。

参加者は大学1年生2名、大学2年生5名の合計7名。


img_1947

「なんとなく、このままではだめだ」という問題意識は
ありながらも、何をしていいのか分からないと思ってい
たところ、たまたまこの講座を見つけて参加したという
人が多かったです。

まず始めにお互いの自己紹介からスタート。お互いを知
りながら改めて自分について見つめ直す時間となったと
の声をいただきました。

私が一方的に講義をするのではなく、仲間とざっくばら
んに議論をしながら進んでいきます。

企業はどんな人材を求めているのかを明らかにした上で
学生時代、どんなスタンスで何をすればいいのかを皆に
お伝えしました。

講座終了後、初対面とは思えない程仲良くなり、講座
終了後1時間以上語り合っていました。特に、iPhoneが
やっぱりいいよねという話題で盛り上がりました。

この講座、1回参加したら終了ではありません。

参加後は、メーリングリストとtwitterでお互いに刺激を
与え合う関係になっています。もちろん、佐藤孝治も
みんなのつぶやきに、コメントつぶやきでフォローして
います。この講座を起点にみんなで成長していくことを
目指しています。

3時間とい長時間の講座でしたが、最後に感想を聞いた
ところ「10分くらいに感じた」という学生もいました。
10分は大げさかもしれませんが、あっという間の充実
した3時間の講座であることは間違いありません。

講座の様子をブログで紹介しました。
http://koji.jobweb.jp/?p=4275

◆参加者の声「第一回就活のステップゼロ徹底実践講座」◆

●すごく楽しかったです!何かをしようと思うことが大切
だと思いました。

●本当に行動を起こす気になりました!ありがとうござい
ました。

●今日のようなセミナーをもっと開いて欲しいです!この
繋がりを絶やしたくないです!

●社会人の人との付き合い方や、求められている人材のレ
ベルとかが知れたことはすごい自分にとってプラスになっ
た。でも一番タメになったことは、一歩前へ出ることの
大切さ、可能性の広がり・・・もっと頑張って毎日を生き
ようと思った。

大学1年、2年のみんなに、私が今までジョブウェブを運営
してきて感じてきたこと、考えてきたことをお伝えすること
はとても大切なことだと確信しました。自分の役割として、
この講座を継続して開催していくことにいたしました。

そんな講座の第2回が決定しました!

第二回就活のステップゼロ徹底実践講座
9月16日(木)17:00-20:00(開場16:45)
http://intern.jobweb.jp/company/show?company_id=1025&type=entry&entry_id=2901


この記事についてTweetする
2 件のコメント
2010年9 月 9日
サクマ チエミ  permalink

佐藤様、はじめまして。初めてコメントさせていただきます。
現在私は大学2年生で、将来のために何かできることはないかと考えつつも、これといったことは出来ずにいる・・・というような状態です。そんなときネットで色々調べていたところ、ジョブウェブのサイトに辿り着きました。9月16日の「就活のステップゼロ徹底実践講座」にぜひ参加したい!!!!!と思ったのですが、所用のために出席できません。誠に勝手で個人的なお願いで、大変恐縮なのですが、どうか「就活のステップゼロ徹底実践講座」を2回で終わらせないでください。お願いします。

2010年9 月 9日

サクマさんコメントありがとうございます。

「将来のために何かできることはないかと考えつつも、これといったことは出来ずにいる」という方に、まさに参加していただきたい講座です。次回再々する時はサクマさんの都合が良い日を開催日にしましょう。

この記事にコメントする

*emailアドレスは公開されません

この記事のコメントをRSSで取得する

    最新記事
    最新のコメント
    ジョブウェブのサービス
    佐藤孝治ブログ最新記事