2009 年 12 月 28 日

安定とは休みなく進化しつづけること

by koji

こんな話を聞いたことがある。新卒でベンチャー企業に就職したものの、3年目に会社の経営が思わしくなくなり、リストラの一環での希望退職制度で退社した人がいた。その人に「いろいろと大変だったでしょう」と聞いたところ、「この会社に就職できて本当によかった。経営的には厳しい状況になってしまったけれども、個人としてはビジネスマンの持つべきマインドやスキル、自分が今後チャレンジしていきたいテーマも見つけられたし、そして何より素晴らしい人脈ができた。あの会社でなければ、ここまで自分は成長することができなかったろうし、起業する力も身に付かなかっただろう。できれば仲間と一緒に働き続けたかったが、将来また一緒に働ける日は必ず来る。本当に会社には感謝している」という話だった。

他人から見ると厳しい状況に遭遇したと思えるかもしれないが、本人はその会社で過ごした時間の中で、しっかりと「ビジネスパーソンとして生きるためのスキル」を学び、自らの厳しい状況を逆にチャンスと捉えて、次のステージに進もうとしている。つまり自分自身が成長できていれば、仮にいま勤めている会社がどうなろうと怖くない。最も怖いのは自分が成長していないことであり、その結果として「利益を生み出す新しい仕組みを作る能力」を身につけた人材になっていないことだ。

言い方を変えると、「大きな会社に入れば安心だ」と「所属」に安定を求めてしまうと、成長スピードが鈍ってしまい、逆に安定を得ることができない。「利益を生み出す新しい仕組みを作る独自の能力やスキル」を持っていて、そのためのチャレンジをし続けている人だけが、結果として安定を得ることができるのである。

ところが、「終身雇用の崩壊」などと言われて久しいにもかかわらず、この本質的な変化に、まだ多くの学生が気付いていない。いや、知識としては知っているのかもしれない。しかし現実の就職活動となると、どうしても「所属」を求めてしまう。この行動パターンを変えなければならない。

明日は、終身雇用と新卒採用は一体だった(12/29)です。

佐藤孝治の新刊『〈就活〉廃止論 会社に頼れない時代の仕事選び』(2010年1月16日発売PHP新書)をこのブログで日々連載中です。



Amazonにて「全品配送料無料キャンペーン」が2010年3月31日(水)23時59分まで行われています。3月31日までにAmazonで〈就活〉廃止論をご予約いただくと送料が無料です。

目次
はじめに(12/24)


第1章「就活」の時代は終わった
「就活」は賞味期限切れ(12/25)
誰が次世代の人材を育てるのか(12/26)
企業への「所属」は頼りにならない(12/27)
安定とは休みなく進化しつづけること(12/28)
終身雇用と新卒採用は一体だった(12/29)
有名大学至上主義の背景(01/04)
なぜインターンシップが増えたのか(01/05)
変わる個人と会社の関係(01/06)
「就活」時代の終わりの始まり(01/07)


第2章「就活」の<ステップ0>
勝負はスタート時点でついている(01/08)
料理のおいしさは素材で決まる(01/09)
すぐに<ステップ0>を始めよう(01/10)
就活の「早期化」はほんとうに問題なのか(01/11)
学生のキャリア意識の高まり(01/12)
研究室と企業の関係(01/13)
人を育てる機能をどこが担うか(01/14)
企業から人材育成力が失われた(01/15)
みんなで人を育てよう(01/16)
「学び」と「仕事」を共存する(01/17)
「プロ学生」の時代がやってくる(01/18)
社会で役割を果せる力をつけろ(01/19)
目次の続きはこちら


この記事についてTweetする
3 件のコメント
2009年12 月 28日

RT @kojisato515 kojisato515 本日の〈就活〉廃止論アップしました。安定とは休みなく進化しつづけること http://bit.ly/4A9ANM
http://twitter.com/uehara_39/status/7106918342
uehara_39 ueharaさん RTありがとうございます。
六本木のアーリーベンチャーってどちらでしょうか。来春からはご近所ですね。

2009年12 月 28日

暴論だけど「会社は道具」 RT @kojisato515: リストラの一環での希望退職制度で退社した人に「いろいろと大変だったでしょう」と聞いたところ「この会社に就職できて本当によかった」との答えた。なぜなのか。その理由を書きました。http://bit.ly/4A9ANM
http://twitter.com/n_kanezuka/status/7106928054

n_kanezuka カネヅカナオキさんありがとうございます。

私も会社は便利な道具だと思います。使いこなす意思と能力が必要ですね。

2009年12 月 28日

応援。「就活」はどんどん間違えた方向へ進んでる気がします。 RT @kojisato515 本日の〈就活〉廃止論アップしました。安定とは休みなく進化しつづけること http://bit.ly/4A9ANM
http://twitter.com/IHayato/status/7106994721

IHayato イケダハヤトさん 応援ありがとうございます。
私も、これから一体どうして行くべきなのかを、皆さんと一緒に真剣に考えるべき時だと思っています。

この記事にコメントする

*emailアドレスは公開されません

この記事のコメントをRSSで取得する

    最新記事
    最新のコメント
    ジョブウェブのサービス
    佐藤孝治ブログ最新記事